バカの酒を毎日飲んでた頃よりは成長した

朝から大音量の朝ドラをつけられていて、耳を塞いでメソメソした。金曜!!

朝ドラって大抵出兵するか満洲行くか疎開するかしてない?なんであんなに過去を辿ろうとするの、ポッと通知されたニュースで朝ドラに人気俳優参戦と見ると「これは戦争で死ぬ役回りか否か」を一瞬考えてしまうな...。21:00以降は現代とマッチしたもので8:00の枠は昔をやろうってルールなのかなあ。未来は??みんな2090年とか3000年以降とか地球が一旦滅んだのちにできた新国家みたいな話好きではない?ほんと?

2090年ってかなり先だと思ってなんとなしに打ったけどたった69年だった。私26だから、足すと95で、うーん。死んでたいなさすがに...たまに大正生まれの人を書面で見ると「生きてんのか!!すごいな!!」となるんだよね、それには別になりたくないっていうか、あっもしかしてそういう人はもう殆ど記憶もおぼろで喋れなかったりするから戦争の歴史を残すために朝ドラやってるのか...?そういう流れ!?

国家一億火の玉いざ行かんと大声張ったって実際のところ火の玉の中には相当な脱出者もいたというけど、朝ドラでは兵役忌避者はやらないよね。みんな泣きながら赤紙見て崩れ落ちてお国のために出てってお涙頂戴シーンとして描かれているように思うな。いつまでそういうのをタブーとしてくんだろうか。言語統制がバチバチに厳しくて、新聞ひとつにしたって全部憲兵の検閲が入ってなころと変わんないナ〜。



エヴァなんか乗れるわけないよ!!」と叫んだシンジくん(そして遠くへ行く)も兵役忌避みたいなものですか?

17-20代の青年が神風特攻隊として人間魚雷の真似事をさせられたのも、14のシンジくんが選ばれしパイロットとしてエヴァに乗って戦うのも、どこかに提案者がいて、その提案者は安置で座ってるんだよな...ミサトさんは最終的に違ったけど...若いものほど馬鹿を見る世の中って嫌だなあと午前中働きながら考えていた。


閑話休題


6末で大好きな先輩が辞めてしまうから後任の話になってるんだけど、あだ名が「スネ夫」というまあ終わってる性格の人が代わりに他の科から入ってくるらしくって、ヤダーーッ!!と駄々をこねた。今日も。

せっかくこの半年で柔らかくなった表情がキツくなるのはもう嫌で、でもバトるならこいやとも思ってしまうからキツくなる未来しか見えず、やあ人間というのは環境で変わるもんだよなあさてもさてもという気持ち。母親に「あなたは敵を作りすぎる」と言われる。

でもまあジャイアンじゃないだけマシで、というかジャイアンスネ夫がタッグ組んできたってわたし絶対負けないもんな〜嫌だな〜と思えるだけ図太くなっている。わたしの苦手な敵はしずかちゃんだ。あのタイプしんどい。想像するだけで両手をあげる。しずかちゃん苦手です!!!!

だからスネ夫の件はだるいけどきっと大丈夫で、来るなら来いよ三下が、とまじめに考えている。龍が如くの極2をやりなおしている影響ももろに受けているね、俺はフリーランスのヤクザだ!!!!背中に色は入ってないが心の中は真島吾郎がいるんだぜ!!!


ここまで打って昼が終わった。後半我ながら読んでて心配になる。情緒。



午後すごく疲れて帰宅即風呂、つらいのとポロポロするのが止まらなかったので上がって空きっ腹にバカの酒を流し込んだ。3分の2飲んだところでつまみ件夕飯でブロッコリーとちくわを柚子ぽんで和えたのを胃に入れる。朝にピザを食べたので(わたしは朝からなんでも吸い込める)、今日のPFCは帳尻あったんじゃないかしら。分かんないけど。


ここまで打って髪を乾かした


ストロングがだいぶ脳まで回ってきたからプレステ起こして極の続きをやろうと思う、わたし5が欲しいけど全部外れるんだよなあ。宮下草彅のラジオで「足をつかえ、情報を手で取りに行け」と刑事みたいなこと言ってたから週末は家電量販店に出張ろうかな...ううん...今日もゲオの抽選をひとつ送った。宮下草彅のラジオ15分って少なすぎでは???オールナイトニッポンの枠をやれるのでは???なぜ??3狙うは月曜の枠です!!あそこは開くぞ!今年の改編乗り越えたのマジでなんで!?松坂桃李は強い!!でもまずは0から狙ってこ!!文化放送からニッポン放送へ引っ越すのだ!!


ハ〜〜〜プレステ5、強い星の下に産まれし妹(小)の名前で応募したから当たると良いな〜。ハードは新しいものが良い。






暇だったので



半休もぎとり気が楽になった、わ〜い

甘えまくっていますが7月からはそうもいかなくなるので今のうちに甘えるぞ〜


なんとなしに思ってたことばばばとまとめる


①持たない暮らしって持てない暮らしの受容方法としてのそれなんじゃないか?


この国が貧乏になって、コロナの影響も受けて、どんどんみんなお金がなくなって、欲しいものが買えなくなって、GU1強の雰囲気が出て、雑誌は「このアイテムだけあれば」をとかく全面に出すようになって、「買えない、持てない」ことを良く変換して「必要なものだけあればいい、持たない」になったんじゃないか??

だって「買えなくてつらい」よりも「買わなくても足りる」の方がみんなオッそれ良いなってなるじゃない?これは私が頭の古い人間だからそう思うのかもしれないけれど!!

ほしいもの全部買って労働のストレスを万冊でしばき倒す の流れ(3,4年前はツイッターでよく見た)より無印のお香とお買い物マラソンでゲットした良いとこのブランケットに包まる とかの方が最近よく見るんだもの。倹約家が増えたように思う。(でもこれも一つの在り方だよな...上見てばっかじゃ首痛いし疲れるからな、地に足つけてできることを楽しんでなったもん勝ちなんだよな)

雑誌が「これだけ押さえてればとりあえずヨシ」を言ってくるようになった気がする。そんな気がするだけかな、昔から円以下の企画はあったし...その辺過敏になってる気がしてむっちゃ嫌だ。

でもさ、「wantしかいらない!」と叫ぶ雑誌、wantの幅はすごく狭くて、骨と色と価格で縛られてるように思うんだよ。昔に比べて消費者層が賢くなったというより上澄みを飲まされすぎて感覚が麻痺していて、そこに「あなたの本当にほしいものはなんですか?」と問うてくる印象がある。「あなたのほしい(骨に合い色に合い低価格だけど高見えする)ものはなんですか?」と言ってない?「本当」ってほんとうにあなたが欲しいのか、欲しいと思わされてるのか、その辺わかんなくなっちゃうな。

しんど〜!!!


ぐちぐち言ってますけど、私はこの持てない暮らしなのに持たない暮らしの顔をして持ってる暮らしをナナメに見る輩が大嫌いです。

もしくは持ってるのに持ってない顔をして持ってる暮らしのやつを下げる輩。(ややこしい)

これが言いたかった。

「そんなにいる?」じゃねーーーーよ好きだから買うんだよバカタレが!!!!ラジオ聞いてるとたまに「なんだこのパーソナリティ!!」となってしまうな!!!

どうしてそんなに他人を下げなきゃ気が済まないんだ、あなたの生き方私の生き方でいいじゃないか、足並み揃えようとするな出る杭打とうとするな足の長さも歩幅も速度も杭のポテンシャルも人それぞれだ貴方は何を見てきたんだ!!!



何が言いたいんだ私は??



気を抜くと否定ばかりしてしまうようになりつつあってよくない、ほんと〜に良くない。

「おお〜」で済ませるようにありたい。




②作画の話

私は作画:大島弓子 って感じなんだけど(グーグーだって猫であるのあれ)好きなのは作画:よしながふみなんだよな...と仕事中に思って、それをそのまま先輩に話して理解されないなどした。なぜ。



③滋賀出身だが突然京都出身になった女

その辺の人たちの感覚全然わかんないけど、数年前はたしかに「滋賀出身」と言っていた人がここ一年で当然出身が京都になり先週ついに京都の人にコメントで突っ込まれ「生まれは京都で育ちは滋賀だからどちらも地元です!」と返していてなんか怖いなと思った。

しかも「京都は素晴らしい町ですよね!他の地域の方にもそう思わせてあげましょうよ!桜も素敵でしたし!」とえらく明るい返しをしていてこれ受けた京都の人どう感じるんだろうと野次馬心が爆発してしまった。結果は知らない。





仕事つらすぎ頭回らなすぎそっちで疲弊して考えたいことに時間も思考も割けなくなって「あー」「仕方ないなー」とかなるの嫌すぎ、老化か?いやこれは老化でなくなんかこう脳とか時間とか体力の使い所がへたくそなだけで、もっとこうやり方があるはずなんだよな

ミャンマーの報道を「暗くなるから」と消すのは違うだろってなるしPC判断とYouTubeのおすすめ動画で服買うことにぼやいてたら「他人のそんなとこまで気にするんだ」と言われるのもアーッ、いや分からんでもない、分からんでもないが、それは良いのか???もう分かんないな〜やだな〜そういうの無かったころどんなんだっけ

できれば半休したいな〜

何も考えたくないな〜いや考えたいんだけど、自分が納得してそれらをスルーするなり飲み下すために考えたいのであって解決したいわけではないっていうか、その思考と行動を選んだ根っこの感情に「なるほど」となればそんな逐一反応してギャーンとならなくて済む気がするんだよな〜あ〜まだ火曜じゃん

職場の人間に自分のことを話しすぎるのをマジでやめたいナ。

親の年齢が若いのもあって「エッ!?」と言われるのにも慣れた、慣れたけど、その割に生活水準が低くないことにも露骨に驚かれたりする。なんて失礼なんだ!!!!

普通の家なのに親が若いだけで変な補正がかかる、最低じゃない???

「お父さん俺と同い歳で自営業やのに俺より稼いでんちゃうか」と商社マン(元上司、肩書き:部長)に言われた時に「そらそうだろ、何をどれだけ犠牲にしてきたか知ってんのかよ、企業で部長様してヘラヘラしてるお前が何を判断してんだよ」と腹の中で思って「どうですかね〜」と返したのをいまだに夢に見る。根に持っている。

というか、今時牛の肉に部位書いたもんが乗ってるの見て「きゃ〜♡」とかいう新卒はいないだろう。ナメてんのか。ナメてたんだろうな。

東京での家探しの時ペニンシュラ泊まったのにも引かれて、両親が四季島乗ったときステーションホテルに泊まるっていうから一緒に泊まった時にも引かれて、クルーズ船で旅行すんのが好きって言った時も引かれて、なんかあと覚えてないけど色々引かれた。挙げ句の果てに「ここに社会勉強で来てるもんね〜」とか言われた。くそでは!?!

私の友達はそういう話をしても「お父さん旅行好きだもんね〜」「ドレスコードどのくらい?」と話を合わせてくれていた(合わせてくれてたのか??)からなんの違和感も持たずに話して、聞かれたことに馬鹿正直に答えていた自分をなぐりたい。


今の職場ではとりあえず「親が若い」までしか漏らしてないからもうそのまま口を閉ざす。大体今日のそれだってほぼ事故だよくそが。


どっかの誰かが「バカは生産性が高い(=後先考えずに子を作る」と言っててオーンとなったけど、蓋開けて発信者を見てみれば「高校卒業以降は働けばいいし大学行きたければ学費は自分で稼いでいけばいい」みたいな親御さんだったからそう言われるのも仕方ないのかもしれない。というかこういうのが蔓延するからみんなそういう目で見るようになるんだな。一例を見て全てを知ったと思わないでほしい。


ストレスなのか気候なのか黄砂なのかアレルギーなのか、また喘息が出始めていてこの時間からゲホンゲホンと始まる。メプチンは尽きた。処方してほしいが病院に行くのが億劫だしとりあえず加湿器を死ぬほど働かせて、カスカスになっているであろうアドエアを吸い込んで部屋を薄暗くする。

思い出すと腸が煮え繰り返って目がギンギンになってよくない、寝るぞ、私は寝るぞ、おやすみ世界こんにちは記憶さようなら悪夢!!!




今日もピンクを着た

起床即着替え、チャリで百貨店に行く。父親のおつかいでTシャツを数枚買う。

私はあの紙袋を持つのが大好き!

帰りに桜がとっても綺麗に咲いていたから花見ついでに寄る。去年の隔離期間、この川辺でエージェントと電話してたな...と懐かしさに浸るなどした。

撮ってもらった写真を見て前髪を切ることを決意、美容師には「芋っぽくなるよ〜」と言われたけど完全に向こうの好みなので(コンフィデンスマンの長澤まさみやワンレンの二階堂ふみが好きらしい)、次はそれらを無視して前髪カットでオーダーしよう。あと首回りに張り付くようなネックレスも...似合わないネ...私は首が短く...太いからネ...うん...自分を客観的に見るのって大事ネ...。長めのやつを探すことにする。

トライアンドエラーですよ。

帰宅して、気持ちの上がる服が手持ちにないな〜と思ったからいくつかオンラインで眺めていた。

好みの系統としては1枚目なんだけど、顔周りの雰囲気に合うのは2枚目で、でも1枚目が好きだから1枚目の雰囲気を選ぶ、みたいなことをずっとしている。

↓1枚目

f:id:turatura:20210327135139j:plain


↓2枚目

f:id:turatura:20210327135219j:plain



プラダを着た悪夢でベルトを持った女性が「選べません、タイプが違いすぎて」というシーンがあるけど、まさに最近こんな感じだ。

あと単純に1枚目は身体の凹凸ない方が綺麗に着られるナ〜。


自分の顔と動きをかなり客観的に見ることが出来るようになったので(3カメに切り替える感じ)、笑う時に左が上がりやすいとか目の動きの癖とか首の詰まり具合とかなんとなく分かるんだけども、服を当てれば当てるほど「好きな系統と顔が合わねえ〜」となってシュンとする。マメとかもダメです。試着しても「???」となって全然しっくりこない。

好きなの選べばいいんだけど、でもやっぱり好きに固執しすぎて手を出さないといつまで経っても同じ感じというか、ウーーーン。

 こんなこと言ってるけど大抵はお洋服に前向きで、「カワイ〜!」だけでピンクのワンピース着たり「キャ〜!」のノリだけで真っ白なスカートを履いたりしているし、この顔でこの先もやってくしかないから早く慣れたい。もう26年この顔でやってるのにまだたまに「グウ...」となったりする。諦めと受容が肝心ヨ!


そういえば、今日はお友達の誕生日プレゼントも買った。

本命だけだと箱が埋まらないから、梱包材代わりにミニサイズのカップ麺を詰めることにした。去年は色々無添加のカレーパウチを詰めたからえらい差である(伊勢丹のムードマーク便利だった)。ギャップを感じてくれると嬉しいな。無理か。


暇だったからちふれのコールドクリームで顔をやったらたしかに1トーン明るくなって、「くすみ抜け〜!!」と声に出しちゃったけどどんなシステムなんだ?くるくるする→馴染ませる→濡らした手でくるくるする(乳化)→洗う→ワーハダガアカルイ(??????) 

とりあえず「くすんでたんだなあ」で終わらせて、なんとなくパックをした。


夕方ごろ筋トレをして溜めてた本を片付けて、冷凍庫を圧迫している餃子を焼いて食べた。おいしい中華が食べたいな〜お酢がめっちゃ効いてるやつ。

これからお風呂に入って23時には寝たい。

春だから超寝ちゃう。

なんちゃない日記。



(昨日むしゃくしゃして全身スクラブしたんだけど、その後で顔洗ったら掌がふわふわだから「えっなんか顔の(肌の)調子良い!?なんで!?」と一瞬びっくりしてしまったよ!!

ふわふわなのは顔の皮じゃなくて掌だよ...。あれはトラップだね...うっかり店頭でやられたら引っかかってしまうかもしれない。

あと、昨日赤ちゃんがずっと「エーペーメッ...」つって泣いてて???だったんだけど30分くらい経って帰る頃にははっきり「アァンパァーンマェーン!!!」と泣くようになってて反復することのすごさをこの目で見た。)

毛づくろいのこと

人と人が関わるにあたって、毛づくろいという行為はどうしたって必要になってくるよなと思う最近です。

あと、寒くてキレたり大雨に降られたり花粉で泣いたりしています。


私の思う毛づくろいっていうのは会話を始める前の「最近さ〜」「そうだね〜」の時間のことなんだけど、これが相談事とか愚痴とか特に返事を期待してない壁打ちとしている人もいて、会話ってマジで難しいなと再認識しているこの頃です。


こないだは病棟の隅で始業ギリギリまで座りこんじゃった。何気ない会話のキャッチボール、どこに相手の地雷があるか分からないから自分のために神経を使うけど難しい。目と目を合わせるのが苦手だったけど、文だけのやりとりも細かいところが分からなくて苦手だ。リプライを返すのに5分くらい考えてしまう人と、LINEを返すのに10分近く悩んでしまう人、逆に通知即秒で返せる人、私が相手にどう思われたいかを気にしてる差なのかな。こんなこと考えてしまうの嫌すぎるだろ、「こう見せなければ」の悪いところが出てきているわね、よくないわね。


自分の話と相手の話のバランスについて、いつかお友達と話したことを思い出す。行数の差。例えば誰かが「今日ハンバーガー食べた!」というツイートをして、それに対して「超良いですね!私もハンバーガー食べたいけどカロリー気になって中々手を出せなくて。。。うらやましい!」というリプライに私はイラッとしてしまう。いや行数。超良いですね!で止めろよ、後半全部お前の話じゃないかとなってしまうんだよね、別にそのリプライは私宛のものじゃないのにね。自分の話をしたい人と、他人の話を聞いてるのに自分のことにすり替えて着地する人が多すぎる。なんかそれが苦しい。バズったツイートのリプライ欄が地獄(と私が思う)の理由はこれだ。最近ツイッターが合わなくなってきたなと節々で思う。私も〜、私は〜、自分は昔〜、ハイハイハイハイ分かった分かったやめてくれ!!!となっちゃうんだよ、この日記だってそうじゃんとか言われたら詰むけどこれは私のただの日記なのでね、壁打ちだよそれこそ。

私の毛づくろいと他人の毛づくろいの、認識の差で「ウォーーン」と勝手になっています。

許容範囲が狭くなっている、頭が固くなっている!?やだーーーー!!怖いね!!!!



魚が焼ける間に何か打とうかなと思って打ちました。毛づくろいって難しいね。

最近のことも書きます。

エヴァ観ました。筋トレのおかげで肩がちょっとかっこよくなってきた気がします。4月に写真を撮ってもらうことになりました。手術が成功したので気が楽になりました。先輩とじゃんけんをして、外来が休みの日の有給を手に入れました。暇が嫌いだからヤッターの気持ち。再来週救急デビュ〜なので、初めて12時間勤務とかいうのをやります。とても怖いです。明けに温泉へ行くことだけを楽しみにがんばります。


金曜にエヴァる

週末にドーンときたけど寝て起きたらすっかりマシになっていた。

早めの対処、逃げ道の確保、すぐにヘルプを出したこと、それに応えてもらったこと、ううん、ありがたいことである。


バババーっとバトった翌朝にそっとドアを開けられて、「首でも吊ってんのかと思ったんだろうな」と考える。

やたらよそよそしかったら悪いと思ったのかとしれないだなも、親だって人間だなも。


最近ひょんなことで全然違う界隈の人とお話しする機会が多くて、泉里香さん信仰や自己肯定感を得るには祭や骨格タイプ厨の存在を確認した。結構多いなあ。

セカンド7番で死んでくじゃないけど、蓋を開けてよーーくみたら私は結構私のことが好きだったみたいだしこの性分で出来る限り精一杯やって生きてくしかないよなあと思ったから、「あなたはあなたのままで素晴らしいよ」と言われても「はあ」となるようになってしまったよ。良いんか悪いんか分かんないね。

あなたはあなたのままで素晴らしいよ→知ってますが...。

上も下も肯定も否定もなくて、在るように在るしかないだなも。

他人に評価を委ねた結果で痛い目にあったりメソメソしたりで学習しただなも。でもその層を搾取する本も沢山あるだなも。それで救われる人もいっぱいいるだろうからコメントはしないだなも。

タヌキになれば許されると思ってる節があるな。


f:id:turatura:20210309133816j:plain


祖母からステンドグラスのランプを貰ったからとりあえず飾ってみた。

もう少しいい感じにしたいだなも...。