今日もピンクを着た

起床即着替え、チャリで百貨店に行く。父親のおつかいでTシャツを数枚買う。

私はあの紙袋を持つのが大好き!

帰りに桜がとっても綺麗に咲いていたから花見ついでに寄る。去年の隔離期間、この川辺でエージェントと電話してたな...と懐かしさに浸るなどした。

撮ってもらった写真を見て前髪を切ることを決意、美容師には「芋っぽくなるよ〜」と言われたけど完全に向こうの好みなので(コンフィデンスマンの長澤まさみやワンレンの二階堂ふみが好きらしい)、次はそれらを無視して前髪カットでオーダーしよう。あと首回りに張り付くようなネックレスも...似合わないネ...私は首が短く...太いからネ...うん...自分を客観的に見るのって大事ネ...。長めのやつを探すことにする。

トライアンドエラーですよ。

帰宅して、気持ちの上がる服が手持ちにないな〜と思ったからいくつかオンラインで眺めていた。

好みの系統としては1枚目なんだけど、顔周りの雰囲気に合うのは2枚目で、でも1枚目が好きだから1枚目の雰囲気を選ぶ、みたいなことをずっとしている。

↓1枚目

f:id:turatura:20210327135139j:plain


↓2枚目

f:id:turatura:20210327135219j:plain



プラダを着た悪夢でベルトを持った女性が「選べません、タイプが違いすぎて」というシーンがあるけど、まさに最近こんな感じだ。

あと単純に1枚目は身体の凹凸ない方が綺麗に着られるナ〜。


自分の顔と動きをかなり客観的に見ることが出来るようになったので(3カメに切り替える感じ)、笑う時に左が上がりやすいとか目の動きの癖とか首の詰まり具合とかなんとなく分かるんだけども、服を当てれば当てるほど「好きな系統と顔が合わねえ〜」となってシュンとする。マメとかもダメです。試着しても「???」となって全然しっくりこない。

好きなの選べばいいんだけど、でもやっぱり好きに固執しすぎて手を出さないといつまで経っても同じ感じというか、ウーーーン。

 こんなこと言ってるけど大抵はお洋服に前向きで、「カワイ〜!」だけでピンクのワンピース着たり「キャ〜!」のノリだけで真っ白なスカートを履いたりしているし、この顔でこの先もやってくしかないから早く慣れたい。もう26年この顔でやってるのにまだたまに「グウ...」となったりする。諦めと受容が肝心ヨ!


そういえば、今日はお友達の誕生日プレゼントも買った。

本命だけだと箱が埋まらないから、梱包材代わりにミニサイズのカップ麺を詰めることにした。去年は色々無添加のカレーパウチを詰めたからえらい差である(伊勢丹のムードマーク便利だった)。ギャップを感じてくれると嬉しいな。無理か。


暇だったからちふれのコールドクリームで顔をやったらたしかに1トーン明るくなって、「くすみ抜け〜!!」と声に出しちゃったけどどんなシステムなんだ?くるくるする→馴染ませる→濡らした手でくるくるする(乳化)→洗う→ワーハダガアカルイ(??????) 

とりあえず「くすんでたんだなあ」で終わらせて、なんとなくパックをした。


夕方ごろ筋トレをして溜めてた本を片付けて、冷凍庫を圧迫している餃子を焼いて食べた。おいしい中華が食べたいな〜お酢がめっちゃ効いてるやつ。

これからお風呂に入って23時には寝たい。

春だから超寝ちゃう。

なんちゃない日記。



(昨日むしゃくしゃして全身スクラブしたんだけど、その後で顔洗ったら掌がふわふわだから「えっなんか顔の(肌の)調子良い!?なんで!?」と一瞬びっくりしてしまったよ!!

ふわふわなのは顔の皮じゃなくて掌だよ...。あれはトラップだね...うっかり店頭でやられたら引っかかってしまうかもしれない。

あと、昨日赤ちゃんがずっと「エーペーメッ...」つって泣いてて???だったんだけど30分くらい経って帰る頃にははっきり「アァンパァーンマェーン!!!」と泣くようになってて反復することのすごさをこの目で見た。)